Project

中野坂上ブレンド

■中野坂上ブレンド/package

○art direction Mizuki Totori (MUZIKA)  ○design  Minami Isonaga(MUZIKA)

○client 萬国コーヒー株式会社 

 

We designed a package for the coffee “Nakanosakaue blend”. It is made by BANKOKU-COFFEE corporation in Nakanosakaue Tokyo. And this design has been cerified as “NAKANO brand” produced by Nakano in 2015.

 

東京の中野坂上に、昭和34年から続くコーヒー豆専門店、萬国コーヒー株式会社があります。そこのブレンドコーヒー「中野坂上ブレンド」のパッケージを弊社でデザインさせていただきました。「中野坂上ブレンド」は創業当時の酸味のあるレシピをもとに、いまの人たちに合うようひと手間加えたこだわりのあるコーヒーです。昭和30年代当時、多くの喫茶店では、カウンター背面にいろとりどりのカップを並べていて、お客さんはその中からお気に入りのひとつを選んでコーヒーを飲んでいたそうです。自分だけの一杯をゆっくりと時間をかけて飲む。コーヒーは日常の中のちょっぴり贅沢な嗜好品だったのです。時が流れ変わったモノがあり、変わらないコトがあります。「中野坂上ブレンド」はそんなストーリーを背景にしてつくられています。

このパッケージデザインは、時の流れや時代の空気感をデザインに取り入れるために、編集やエディトリアルデザインといった手法で構成されています。イラストは、昭和30年代当時の喫茶店のシーンを、今のライフスタイルの中での一杯に置き換え描写しています。コーヒーを飲みながら、いつもとは違う特別な時間を味わってみてはいかがでしょうか。

「中野坂上ブレンド」をお求めの方は店舗または▷コチラから

※「中野坂上ブレンド」は2015年度「NAKANOブランド」にも認定されています。

 

SmB

 

SmB_ura

 

Back to top